こんなこと言いたくないのですが・・・

新規のお客様の地まつ毛に付いていたエクステ毛外しました。お客様のご要望でした。両目で10本程度残っていたましたが、このままだとまつ毛がぐちゃぐちゃに見える・・・とのことでしたので。

理由はエクステ毛とエクステ毛が絡みあって付いていること、周りの長い地まつ毛を巻き込んでしまっていること、グルー(接着剤)の付け過ぎ、地まつ毛1本にエクステ毛1本ではなく、う〜ん地まつ毛2本まとめてエクステ毛1本とか2本とか・・・言葉にならないというか怒りさえこみ上げる技術レベル。

この状態ですと、付け足しはまず出来ません。それもあって全部offとなりました。何故かと言うとツイザーで地まつ毛を分けようとしても、引っかかってしまって地まつ毛もエクステ毛も引っ張ってしまう危険があるからです。もし引っかかったらお客様は痛いですし怖くて施術も進みません。ということはこれを付けたお店は付けたしの出来ないお店だと言うことです。きっとこのお店では残ったエクステ毛はリムーブして最初から付け直すのてしょう・・・はずすだけでも地まつ毛は大分痛みます。

あとは、このお客様の地まつ毛はかなり長く成長毛で9mmから10mm・・・下向きな生え方なのに写真のようにカールのかなり強いエクステ毛が地まつ毛の真ん中ぐらいからちょこん付いていました。たぶん、このエクステ毛はどう付けても日本人には不自然です。欧米人ならこのカールで良いです。まったくお客様に合わせてエクステ毛を選ぶこともできない?

最近いろいろなお店でエクステ毛の素材???というかネーミング、たとえばミンクとかセーブルとかハノイとか・・・で料金を変えているのを見かけますが、そこまでの仕入れの価格差ありましたっけ?正直無いと思います。人毛なら価格というか毛の素材は違いますが・・・

このような方法ですと、今後素材を気にされるお客様も増えるでしょう、高い素材を選んでくれたら丁寧に付けるのでしょうかね?

要するに大切なのは、そういうことでは無いということです。

IMG_1742.png

Featured Posts